[エコー] ビジネスシューズ ECCO EDINBURGH 632654 - B07353LM8P

  • モデル: B07353LM8P
  • 877 在庫量

60,809円  11,428円
割引: 81%OFF

カートに入れる:

選択して下さい:



   Rated 4.79   reviews [282]

  • 靴幅: 3E

  • メイン素材: 牛革

  • ソール素材または裏地: ウレタン底

  • 商品紹介

    フルグレインレザーを使用したスワールモカはオフィスだけなく様々なシーンでお使いいただける汎用性の高いデザイン。テキスタイルライニングで高い通気性、吸湿性を発揮。取り外し可能なECFS™レザーインソールは空気循環を高め、靴内環境を快適で最適な状態に整えます。 ダイレクトインジェクション製法によるポリウレタンアウトソールは見た目からは想像できないほどの軽量。スリムな見た目ながら優れた屈曲性とクッション性も十分確保しています。

    ブランド紹介

    【ecco / エコー】
    1963年に創立者カール・ツースビーによってデンマーク南部のブレデブロで生まれたシューズブランド「エコー」。
    当時靴職人だったカールは「履き心地の良い靴」を作ることに強い情熱を傾けていました。

    1980年にアッパーとポリウレタン製ソールを圧着させる「ダイレクトインジェクション製法」を開発。
    これによって軽量で柔軟性に優れたコンフォートな履き心地を実現しました。

    「Design follows function(靴のデザインは足の機能に合わせるべきで、その逆ではない)」
    シンプルでタイムレスな機能美を追求するスカンジナビアンデザインの概念から生まれた「エコー」のデザイン哲学。
    不要なものはすべて取り去り、必要なものだけを残したデザインだからこそ、流行に左右されないコレクションが生まれます。

    「エコー」は自社のレザー工場を保有し、革から靴を製造しさらに販売までも自社で手がける、世界でも珍しいブランドです。
    デザイン、商品開発、生産、そしてショップ運営まで一貫して行うことで、高品質な靴作りを追求しています。
    自社で生産されたこだわりのレザーは靴以外にバッグや財布などのレザー製品にも使用されており、また世界中の高級ブランドでも使用されています。

    コンフォートな履き心地とシンプルでスタイリッシュなデザインを備えた「エコー」の靴。
    創業以来妥協のない姿勢を貫いて作られており、「一度履いたらその履き心地の虜になる」と多くのファンを魅了しています。
    1991年にはデンマークの皇室御用達の靴に指定され、現在では世界90カ国以上で愛されています。

    [エコー] ビジネスシューズ ECCO EDINBURGH 632654 - B07353LM8P


    button-top.png